まんこが黒い女ってやりまんなの?ビッチなの?いいえ違いますよ!

「まんこが黒い女はやりまんだ!」「まんこが黒い女はビッチだ!」って思っている男性が実はめちゃくちゃ多いです。女性の事情を知らない男性が多いって訳です。まんこが黒い=びっち、やりまんではありません。まんこが黒ずむ原因でセクロス以外にもたくさんの原因があります。

まんこが黒いのはセクロスが主な原因ではない?

まんこが黒い原因はセクロス??ってイメージがあるかもしれません。ネットで調べてもセクロスが原因ではないよって言われているのをよく見かけると思います。

ただ、セクロスは少し関係していると思います。全く0ではないと私は思います。

まんこが黒くなる原因は摩擦、刺激などのダメージによってメラニン色素が反応してしまうことによって発生してしまいます。

ってことは…セクロスをするとめっちゃ気持ちいですが、入れる抜くを繰り返しているので、少しは摩擦が起きてしまいます。

また、愛撫をする時も舌で少しこすられているので、少しは関係しているのかと。

へたくそな男性にあたったら…

セクロス慣れしていない、へたくそなセクロスの仕方の男性当たってしまうと、刺激がある可能性が出てきます。
濡れていないのにずこずこやってきたり、ちょっと手荒だったり、こういったセクロスを続けていると、まんこが痛い!!刺激、摩擦だぁとメラニンが反応してしまうことも…
セクロスを毎回している男性がいて、へたくそなら調教してあげましょう!

セクロス以外のまんこの黒ずみの原因

セクロスがまんこの黒ずみの主な原因ではありません。まんこが黒ずむ主な原因はセクロスではありません。

まんこに黒ずみができてしまう原因は、摩擦、刺激によるメラニンが反応してしまうことです。

例えば、まんこ周辺のムダ毛の処理。まんこ周辺のムダ毛の処理はみなさんどうやってしていますか?自分でカミソリ、毛抜きで処理しているって方が多いのではないかしら?

デリケートゾーンのムダ毛の自己処理は結構なダメージがあります。また、ムダ毛を処理した後、保湿などをしないとダメージを補えていないままなのでメラニンが反応してしまう場合もあります。

自己処理以外にも、下着、衣類の締め付けなどによって肌の摩擦などのダメージ、まんこの匂い、黒ずみが気になるからといって、ごしごっし強く洗ってしまうことによる刺激のダメージなのがあります。

まんこの黒ずみケアはダメージを減らして黒ずみケアクリームを!

まんこの黒ずみのケアの方法は、ダメージをまずは減らす事。ちょっときついジーンズ、下着はとりあえずワンランク上のサイズを履くようにしてダメージを減らす事。

ちょっと太って見えるから嫌!!って思われる方もいるかもしれません。。。でも!!黒ずみが消えない、悪化するばかりですので、割り切って大きめのサイズを。

自己処理を辞めて脱毛サロンでVIO脱毛をしましょう!と言いたいところですが、VIO脱毛って恥ずかしいって方が多く、自分で処理している方が多いので無理はいいません。

自己処理をしてから、しっかり自分で保湿をするようにしましょう。

乾燥も黒ずみの原因になりますので、乾燥を防ぐためにも保湿ケアを。

ハーバルラビット、イビサクリームなどの黒ずみケアクリームには保湿成分が配合されているので、こういったアイテムを使って黒ずみケアをしていってみてくださいね。

黒いまんこに効果的な黒ずみケアクリームは↓で紹介しているので、まんこの黒ずみケアクリーム選びの参考にしてくださいね。

黒いまんこに効果的な黒ずみケアクリームランキングを見てみる